本当に会社を辞めていいのかわからない人へ。

nasi

「会社を辞めたいけど、本当に辞めていいのか不安だ」「みんなはどんなとき(キッカケ)に退職を決意しているのだろうか」

こんな悩みや疑問を抱えていれば、この記事を読み進めてみてください。

執筆者のヒロについて

  • 「新卒で入った会社を7ヶ月で辞める」というスピード退職(with コロナ)
  • 二度と社会復帰できないんじゃないか、そんな不安を抱えながらも退職を決意
  • 一ヶ月の離職期間を経て、志望企業から内定獲得

本当に会社を辞めていいのかわかならない人へ

ベンチャー企業の方が市場価値を高めやすい

「会社を辞めたところで、死にやしない」不安で臆病なボクが退職を決意できたのは、この言葉があったからでした。

生きるのに必要なお金を計算しよう

月10万あれば、食べていける

まずは、生活に必要なお金(贅沢分を差し引く)を計算しましょう。家賃や光熱費、生活費などです。

実家を離れているボクが実際に計算をしてみた結果、月10万あれば生きていけることがわかりました。

月10万くらいならば転職活動をしつつでも、バイトをすれば稼げるはず。

コロナ時代に早期退職をキメた人「再就職できないかもな、、という不安はなくなったんじゃない??」

守るモノがある人へ

妻や子ども、両親を始めとした自分の大切にするヒトたちを守れるだろうか、という不安は抱えているうちは、まだ今の会社でやれる事があるのかなと思います。

もうこの会社にいても大切なものは守れない、そう感じたときのために準備をしましょう。

出来る限り若いうちに転職活動をしておくことをボクがオススメする一つの理由は、守るモノが少ないからだったりします。

今の会社でやれる事は全部やり切れたか

他人や環境のせいにしていませんか?

自分にできることを考えて、今の会社でやれる事を全部やり切れた、心からそう思えたときにボクは、退職を決意しました。

きっと、会社を辞めても後悔しないだろうなと感じたからです。

やり切れてない部分があるかも、、と感じる人は、まずはやり切ることです。そうすると、再就職のハードルも下がったりします(実体験)。

会社を辞めてもいいヒト、わるいヒト

ベンチャー企業の方が市場価値を高めやすい

  • いいヒト : 今の会社で出来る事を全てをやり切れた
  • わるいヒト : やり切れてない or 家族を不幸にしてしまう

この記事を読んでいるということは、退職することを悩める余裕があるヒトなのかも知れません。

詰まるところ、現職で出来る限りのことをしたという自負があるならば、勇気を持って辞めてもいいとヒトだと言えます。

最後に

会社を辞めたくらいで死にやしないです。パチンカス見て、元気出してください。あなたは十分、一生懸命に生きてますよ。

おわります(´∀`*)

宣伝

  • 転職エージェントの目的は相談者の『転職成功』ですが、POSIWILL CAREERの目的は相談者の『理想的なキャリアの発見』です。
  • 転職するつもりがない僕ですが、実際に無料相談することで、「どう生きたいか?」を改めて、突き詰めて考えることができました。

>>POSIWILL CAREERの無料キャリアカウンセリングはこちらから

人気記事【コロナ時代】利用して良かった転職サイトと転職エージェント

人気記事【UZUZ】転職して3ヶ月経ったのでキャリア面談をしようとしたら...