【初公開】転職相談にこんな感じで答えてます | お悩み相談はお気軽に!

nasi

こんばんは、20卒のヒロです!

転職活動中、ボク自身がtwitter経由で知り合った人や転職エージェントの人に相談をしまくりで、たくさんお世話になりました。

誰かに話すことで自分の考えが整理されましたし、頭ではわかっているけど言葉にはできない部分が解消されました。信頼できる人とした相談はボクの財産になりました。

ボクは頼られるの超好きです!転職でも全く関係なくてもいいです。じゃんじゃんDMお待ちしております(*´∀`*)

本記事の執筆者

・「新卒で入った会社を7ヶ月で辞める」というスピード退職 (with コロナ)
     
・二度と社会復帰できないんじゃないか、そんな不安を抱えながらも退職を決意
     
・一ヶ月の離職期間を経て、志望企業から内定獲得

※3分ほどのコンテンツです、気楽にお読みください。

【初公開】実際にしたDMでのやり取りです

相談者「突然のご相談失礼します。私、〇〇と申します。現在社会人2年目で転職活動をしており、ぜひご相談させて頂きたくご連絡いたしました。宜しくお願いします。」

ボク「〇〇さん、初めまして!期待に応えられるか自信ないですけど、相談のチカラになりたいです!なんでも気軽に聞いてください。こちらこそ、宜しくお願いします!」

相談者「ありがとうございます!私自身現在転職活動をする中で、中々面接が通らずに苦戦しております。ヒロさんはどのようなエージェント選びや面接対策をされてましたか?

ボクエージェント選びはレスの速さで選んでました!経験が豊富な感じで親身になってくれて、書類通過率も高い気がしました。面接対策は「➊自己PR➋退職理由➌志望動機➍活かせる経験やスキル➎逆質問」は事前に準備してました。その他の質問は結論から答えて、完結なモノにする自分の軸はぶらさず、大切にしてる考えは、正直に伝えてました。面接通らなすぎると、媚び売りがちなんですけど、入って後悔しないためにです。面接はマジで落ちるので、気にしないことです!こう言われても気になるモノですけどね!笑 〇〇さんの退職した理由が今の会社の上司がウザかったとか、キャリアアップのための退職とかその辺りはわからないので、あくまで参考にです!少しでもお力になれてれば、嬉しいです。また、気軽に質問して下さい!☺️」

相談者「私自身面接のフィードバックで将来のビジョンがふわっとしているや転職の軸(会社選びの基準)がどこでも当てはまるという事を言われてしまうのですが、具体的に将来のビジョンや転職の軸を設定されてましたでしょうか。

ボク「ボクは人材業界を選んでますが、将来のビジョンは、「納得しながら働く人を増やしたい」と答えてました。ポイントは、「➊納得ってどういうこと?という疑問を持たせる➋ありきたりな表現は避ける」です。転職の軸は、「経験を積める会社である」と伝えていて、その結果ベンチャーを選ぶことが多くなりました。ポイントは、経験を積めるは自分のメリットであることを理解して、企業に貢献できる部分を補足的に伝えることなのかなと思います。「どこでも当てはまる」は仕方のない部分なので、ボクもそう思いますwと心の中で思いながら、「御社で働いている人たちがやりがいを持って働いているように見えたから」と『人』に着目して伝えてました。人を褒めつつ、憧れつつ、興味を持つ感じがオススメです!」

相談者「なるほど!ありきたりな言葉ではなく、自分の言葉でしっかり言語化する事が大切なんですね!転職軸の意義は将来のビジョンに必要なスキルや経験を積む事ができることという認識で合ってますか」

ボク「言語化は超大事ですね!「理解してる」と「言語化してる」は想像以上に差があるので。そうですね!ボクは最終的にはコンサル業界に行きたくて(平均年収が一番高い)、その業界に入るために必要な戦略の立案や施策、法人営業などの経験をできる企業を選んでました。コンサル業界に目指すとは伝えず、御社で経営戦略のポジションについて、売り上げに貢献していきたいという感じです!」

相談者「ありがとうございます!大変参考になりました」

ボク「どういたしまして!また何かあれば、お気軽にご相談ください!(●´ω`●)」

再び、相談をしてくれました!

相談者「夜分遅くにすいません。自分のメリットとして必要な経験を積みたいということと補足的に企業への貢献できる部分を伝えるというのは具体的にどのように補足的に貢献ポイントを伝えてましたでしょうか。

ボク「連絡ありがとうございます!まず、「企業がなぜ、人材を募集してるのか?」を考えてみてください。例えば、人手が不足してるとか、〇〇のスキルを持った人がほしいとかです。〇〇のスキルという部分に自分の経験談を擦り合わせながらアピールしていくイメージでやってました。自分の積みたい経験は無理して伝える必要はないのかなと。企業が求めてる部分に当てはまってたら、「おっ!丁度よかったです!ボクも以前からこういう経験を積みたいと思っていたので、御社にボクはピッタリだと思います!」みたいな感じでやってました!」

相談者「なるほどですね!私自身志望動機を作成する際に自分の転職理由や転職の軸をもとに企業との親和性を見つけることが必要だと思ったのですが、志望動機でも企業に貢献ポイントをベースに作成した方がいいのでしょうか。

ボク圧倒的に企業ベースですね!自分の話したいことが企業の求めてることと違うと面接官はあんまり聞いてない気がしたので笑」

相談者「そうなんですね!完全に自分視点でしか伝えてなかったです、、」

ボク「そうなんですね!もしかしたら、うまくいくかもしれないですね!健闘を祈ります✨」

相談者「ご相談に乗って頂きありがとうございました!」

ボク「どういたしまして!☺️〇〇さんの転職活動メチャ応援してます!🔥」

【無料】お悩み相談はお気軽に〜!

ベンチャー企業の方が市場価値を高めやすい

自分と同じような悩みを抱えている人のチカラになりたいと思って情報を発信していたので、日々の積み重ねが報われた気がしてホントによかったです。

相談してくださった方の「ありがとう」が嬉しかったですし、また頼ってくれたことがその何十倍も嬉しかったです。

今回ご相談してくれた〇〇サン、丁寧なDMをありがとうございました。いい報告をお待ちしております!

Twitterでは仕事や転職、キャリアに関する情報などを発信中

  • 書籍やYouTubeで学んだこと(節税や資産形成、保険など)のアウトプット
  • 実際にやってみた感想や失敗、挫折のメモ
  • 入社半年で辞めた社会人一年目の末路

まだまだ未熟者のボクですが、学生や社会人の方は役に立つはず。興味ある方はぜひ見ていってください。

Twitterはこちらからジャンプできます(´∀`)

宣伝

  • 転職エージェントの目的は相談者の『転職成功』ですが、POSIWILL CAREERの目的は相談者の『理想的なキャリアの発見』です。
  • 転職するつもりがない僕ですが、実際に無料相談することで、「どう生きたいか?」を改めて、突き詰めて考えることができました。

>>POSIWILL CAREERの無料キャリアカウンセリングはこちらから

人気記事【コロナ時代】利用して良かった転職サイトと転職エージェント

人気記事【UZUZ】転職して3ヶ月経ったのでキャリア面談をしようとしたら...